訴訟毎にしないため|地盤調査の重要性!いつ起こるかわからない地震に対抗するために
男性

地盤調査の重要性!いつ起こるかわからない地震に対抗するために

訴訟毎にしないため

作業者

諸事情により、所有する土地を手放す場合、本当に安心して利用できる状態であるかをチェックするのは重要です。普通に地面がむき出しになっている土地物件でも、今までの使用遍歴をたどってみれば、有害物質を垂れ流していたことが発覚することもありえます。有害物質が垂れ流しされていた土地だと、地面に成分がしみ込んでしまっていて、次の所有者に何かしらの影響を与えてしまう可能性もあります。安心して土地を売買するためにも、土壌汚染調査を行なって、有害な成分が検出されないかを確認したうえで手放せば、後々面倒なことに巻き込まれにくくなります。

土壌汚染調査を行なう重要性は、土地売買におけるトラブルを未然に回避しやすいところです。売買成立後に、土壌が汚染されていることが発覚したら、調査を怠った前の所有者に責任があると追及されてしまいます。訴訟に発展すれば、敗訴になってしまうことが考えられます。莫大な損賠賠償を要求されないためにも、土壌汚染調査専門業者に調査依頼をするのが望ましいです。

土壌汚染調査を専門的に受け付ける業者を利用する場合は、どれくらいの依頼を引き受けたのかで決めるのがおすすめです。同じ業者でも、どんな土地を調査してきたのかが異なります。住宅関連の土地を数多く調査してきた専門業者を利用したいなら、実績を見て一般住宅用の土地を数多く扱ってきたかをチェックしておきましょう。実績が高めの業者なら、スムーズに調査活動を展開してくれます。